《マトリックス・ハンガー》

宮川バネ工業(株) 「 マトリクス・ハンガー 」

見える化の秘密兵器
画鋲、マグネット不要の掲示板で社内の掲示物を革新

見える化用掲示板「マトリクス・ハンガー」とは?

1 ワンタッチで掲示、取り外し可能 →  更新が簡単!
2 四隅を固定可能で掲示物がスッキリと美しく → 注目度UP!
3 画鋲、マグネット不要で簡単、安全 → 異物混入クレーム防止!

マトリックスハンガー
 

なぜマトリクス・ハンガーを作ったのですか?

会社の掲示板、本当に「見える化」になっていますか?

オフィスや工場、学校やお店・・・人の集まるところでは“インフォメーション”“コミュニケーション”がとても大切です。
みんなに知って欲しいこと、みんなが知りたい事。これらがきちんと、全員に届いていることが必要です。
しかし現実には、掲示板が「縦型のクズカゴ」になっていたりしないでしょうか?
上の部分だけ画鋲で留めてあって、下はヒラヒラしていたり、以前の掲示物の上にかぶせて
他の掲示物が貼ってあるウロコ掲示板になっていたり…。
みんなに知って欲しいことを掲示しているのに、見ている人の方が少ない。
みんなに見てほしいから、同じ物がずっと掲示してあって、みんな余計に見なくなる。
「マトリクスハンガー」はそんな悩みを解決するために生まれました。

一般的な掲示板  マトリックスハンガー利用例
 

マトリクスハンガーはどういう構造?

発泡ウレタン(写真の黒の部分)の土台に、たくさんの樹脂製のセルが格子状に配列されています。
紙を留めたい部分のセルを押し込むとシーソーの原理で反対側が浮き上がります。
その浮き上がったセルとスポンジの間に紙を挟みこむだけです。
セルはハンガーいっぱいに配列されていますので、どこにでもどんな大きさの紙でも留めることが出来ます。
マトリックスハンガー・セルマトリックスハンガー利用イメージ
 

なぜ掲示板の注目度が上がるの?

まず、マトリクスハンガーそのものの美しいデザインが見る人の目を惹きます。
格子状に配列された幾何学的な美しさを持ったセル、そして発泡ウレタンベースもカラーバリエーションが豊富で、白い掲示物が際立つ黒色、落ち着いたグレー、食品工場などに最適な清潔感のある白、さらにオプションでグリーン、オレンジ、パープルなど取り揃えております。
さらに、掲示物の4隅はセルによって固定され、見る人にきっちりとした印象を与えます。
ヒラヒラ掲示や、ウロコ掲示では見てもらえなかった掲示物の着目度がおおいに高まります

価格表

■ご注文、お問い合わせ

現在、マトリクスハンガーはマトリクス・ボードという商品名で
新江州株式会社様より販売いたしております。
 
ご購入、お問い合わせにつきましては、下記ご連絡先までお願いいたします。
 
 新江州株式会社 マトリクス・ボード係
   E_mail. ta_nakagawa@shingoshu.co.jp
   電話:0749-72-5277


All Rights reserved,copyright(c) Miyagawa Spring Co.ltd